2011年08月21日

ヘルニアや脊柱管狭窄症では、痛みやしびれは起きません

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と聞いて、皆さんはどんなことを想像されますか?

ほとんどの方は、痛みやしびれの原因になっているということを

想像されるのではないでしょうか。

確かに、お医者さんでもそのように説明されていますよね。

でも、もし、

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症で痛みやしびれは起こらないとしたら、

みなさん、どう思われますか?




実は神経が圧迫されて起こるのは「痛み」や「しびれ」ではなく、

麻痺なんですね。

では、今感じている痛みやしびれはどこから来ているのかというと、

筋肉が原因になって感じている痛みがほとんどです。


なぜ、そんなことが言えるのかと言いますと、

一つは、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症のお客様がいらしても、

私達の施術で痛みやしびれを改善することが出来るからです。

私達の施術で神経をどうのこうのするといった事は一切出来ません。

ただ出来る事は、筋肉のロックを解除してあげることだけです。

でも、それだけでお医者さんなどが神経根圧迫が原因としていた痛みも

実際に改善しているのです。

もし、神経根圧迫によって痛みやしびれが起こっているのであれば、

私達ではどうしようも出来ないはずです。


私達に、「神経痛は実際には存在しないんだよ」と言うことを教えて下さった

加茂整形外科の加茂先生が興味深い記事を書いていらっしゃいますので、

ぜひ、ご覧になって下さい。

http://junk2004.exblog.jp/tb/16008839


少しでも、痛みの難民と化している方が減ることを祈って…。





いぎあ☆すてーしょん(本店・大阪)
http://igia.jp/

いぎあ☆すてーしょん 東京
http://www.igia-tokyo.com/

自然整体院「エイド・ステーション」(名古屋)
http://www.aidstation.jp/

セルフ整体教室(6月18日12時30分〜 開催)
http://www.igia-tokyo.com/events/index.html

おやすみ☆セルフ整体 (月・水・金の22時から生放送)
http://www.ustream.tv/channel/oyasuimiseitai

自分でできる!セルフ整体 (いつでも自分でセルフ整体が出来るようにやりかたを動画で紹介)
http://www.facebook.com/selfseitai
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
blogramランキング参加中!ポチッとしてね!
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。