2011年05月31日

腰痛や肩こりが酷くなってからでは、時間もかかるし費用もかかる

バリバリ仕事をこなしている方でも、
自分の体調にあまり関心を示さない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ただ、すこし考えてみて下さい。
もし、頭痛があるまま仕事をしたら効率は落ちますよね。
腰痛がひどくなって、動けなくなったら仕事になりませんよね。

特に男性の方に多いのですが、身動きが取れなくなって、
仕事を休まざるを得なくなってから手を打つ方が本当に多いのです。

トラブルが起こってから手を打つのか、
それともトラブルが起こる前に未然に手を打つのか、
どちらが仕事が出来る人が取る行動か分かりますよね。

トラブルが起こってから処理するのと
トラブルが起こる前に未然に手を打つのとでは、
それに費やす労力も時間も圧倒的に未然に手を打つ方が少なくて済みます。

これは自分の体でも同じ事が言えます。
きちんと日頃から、自分の体をケアしている方は、
体のトラブルが発生してから対処するよりも、遙かに少ない時間とお金で
快調に仕事をこなせますし、生活を送ることが出来ます。
一方、身動きが取れなくなってから
手を打つ方は、その分何度も体調を改善する為に
病院やあるいは私達のような治療院に通わなければいけなくなります。

今、あなたの抱えている腰痛や肩こりなどが、
酷くなる前に手を打ってみませんか?



いぎあ☆すてーしょん
http://igia.jp

いぎあ☆すてーしょん 東京
http://www.igia-tokyo.com/

自分でできる!セルフ整体 (いつでも自分でセルフ整体が出来るようにやりかたを動画で紹介)
http://www.facebook.com/selfseitai

おやすみ☆セルフ整体 (月・水・金の22時から生放送)
http://www.ustream.tv/channel/oyasuimiseitai

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205863973

この記事へのトラックバック
blogramランキング参加中!ポチッとしてね!
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。