2010年12月29日

姿勢が悪いから腰痛に??・・・、それは逆です。

いぎあに施術を始めて受けに来られる方が良くおっしゃることで、

気になることがあります。

その一つが、「姿勢が悪いから、腰痛になっていると言われました」

という言葉です。

だから、姿勢を正したら腰痛はなくなるということらしいのですが、

本当にそうなのでしょうか??

そのように、アドバイスされて気をつけても

良くならなかったので、いぎあに来て下さった訳なのですが、

そもそも、姿勢が悪いから腰痛になっているという考え方は本末転倒なんです。


たしかに、腰痛になる時って姿勢が悪いですよね?

姿勢が悪いから、腰に負担がかかって腰痛になっている・・・、

確かに姿勢が悪いと負担がかかって、腰痛は悪化する可能性はあります。

ただ、問題なのはなぜ姿勢が悪いのかと言うことなんです。



ここ、非常に大切なんです。

みなさん、姿勢が悪いという結果に目を向けて、

原因に目を向けていないんです。

原因から何とかしようとせずに、結果だけをなんとかしようとしているので、

腰痛はなかなか良くならないんです。


考えてみて下さい。

動物は無意識のうちに楽な姿勢をとろうとします。

これは当たり前のことですし、自然なことです。

ギックリ腰になった時なども、痛みが出ないように中腰になりながら移動したりしますよね?

無意識にとってしまう姿勢は、その時一番楽な姿勢なんです。


もう、お気づきになりましたか??

姿勢が悪いから、腰痛になるのではないのです。

腰痛になる原因が既にあるから、楽な姿勢をとろうとして姿勢が悪くなるのです。

つまり、姿勢が悪くなっている時点で

いつ痛みが出てもおかしくない状態になっていて、

それから逃れるために楽な姿勢をとろうとして、姿勢が悪くなっているのです。



ちなみに、いぎあには猫背改善の為のコースがあるのですが、

実はこの猫背改善のコースは腰痛の施術とほぼ同じことをします。

つまり、腰痛の原因となっている筋肉を正常な状態に戻してあげたら、

変な力を入れなくても、自然と姿勢がよくなるのです。
mae.jpgato.jpg
posted by しおん at 09:01| Comment(0) | 助けて!腰痛(肩こり・首痛・頭痛) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
blogramランキング参加中!ポチッとしてね!
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。