2011年01月29日

出会いに感謝

お客様のお役に少しでも立ちたいと思いながら仕事をしているのですが、

実は、お客様から色々なことを頂いているということを

最近感じることが多くなってきました。


いぎあに来て下さる方は素敵な方が本当に多いです。

今日も素敵なお客様との出会いがありました。

お客様とのコミュニケーションを通して、

素敵な贈り物をたくさん頂きました。


皆様と出会えた事に、心から感謝致します。

また、私でお役に立てることがありましたら、

ぜひ声をおかけ下さい。



posted by しおん at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

自分を愛する

「自分のことを愛している人は、周りを幸せにする」


この言葉を聞いてあなたなら、どう感じますか??


昔の僕ならきっとこう感じたと思います。

「何を言っているんだよ。

自分のことを愛している人は、結局自分のことしか考えないから、

周りは迷惑を被るだけじゃないか!」


もしかすると、あなたもそう感じたのでは?

もし、あなたもそのように感じたのであれば、

それはそれで正しいと思います。


ただ、自分を愛する愛には2種類あると言うことが分かると少し話が変わってくると思います。

利己愛と自己愛。

利己愛とは自分のことだけを考える愛のことです。

では、自己愛は??

辞書等で自己愛を調べると、ナルシシズムなど、あまり良い意味では載っていませんが、

ここで言う自己愛とは、自分を愛おしく思う愛のことです。


では、利己愛と自己愛とはどう違うのかと言いますと、

自己愛は感謝の気持ちがなければ成り立ちません。

今ここに自分が存在しているのは、両親が自分を生んで、育ててくれたから。

今の自分があるのは、ずっと自分を応援してくれている、友人や先輩達がいるから。

苦しい時や落ち込んだ時も乗り越えてこれたのは愛する妻や夫、家族がいたから。

どんなに辛い時もずっと自分のために働き続けてくれた、自分がいてくれたから、

今の自分は、自分に関わった全ての人の愛があったから存在しているのです。

自分も含めて、自分に関わった全ての人達の愛が、

今の自分を形作っている。

そう考えると、自分の事が愛おしくなりませんか?

自分に愛を注いでくれた人達のためにも

自分を大切にしたいと思いますよね。

それが、ここでいう自己愛です。


今までの人生を振り返って、

人のせいにしたり、落ち込んだりしている時は、

自己愛が足りなくなっている時が多かったと思います。


今、あなたは自分のことを愛せていますか?

もし、愛することが出来ていないのであれば、

なにか大切なことを見失っているのかもしれないですよね。
posted by しおん at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

ぜひ、私もいぎあの整体を習いたい

先日お越し下さった、お客様から非常に嬉しい言葉を頂きました。

「自分も本気でこの整体を勉強したいです」


はじめて施術を受けて下さった時、そう思われたそうです。

「こんな整体があるということを、自分と同じように悩んでいる人達にもっともっとして欲しい」

そう思われたのが自分が学びたいと思ったきっかけの一つだそうです。


私達の整体「筋肉トリートメントMAIC」は体験した人じゃないとイメージしにくいのは事実です。

今、このブログを読んで下さっている方の中で、

筋肉をマッサージしたりストレッチしたりしたことがある人は多いと思います。

でも、筋肉をゆるめた経験のある方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

既にいぎあ☆すてーしょんにお越し下さった方、

あるいはMAGICを受けて下さった方を省いたら、

ほぼ皆無なのではないでしょうか。

筋肉は余計なことをしなくても、ふわ〜ってゆるむんです。


自分が体験したことがないことをイメージするのは非常に難しいです。

だからこそ少しでも多くの、

腰痛や肩こり・首痛・頭痛など悩んでいらっしゃる方のお役に立てられるように、

筋肉はシートベルトの様にロックしているということ、

そして筋肉は自然にゆるむんだと言うことを、どのようにして伝えようか常日頃考えているわけです。


私達の夢の一つは日本中の人が

「肩がこったから、ちょっと肩を揉んで」

と言う代わりに

「肩がこったから、ちょっとゆるめて」

と家族間でも当たり前に筋肉をゆるめ合うようになること。


そうなるためには、もっともっと

「筋肉トリートメントMAGIC」の施術が出来る人が増えなければいけません。


本当に嬉しそうに、

「自分もこの施術を学びたい」と言う言葉を頂いた時には、

思わず目頭が熱くなってしまいました。
posted by しおん at 06:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

いぎあ東京施術に来て下さった方、ありがとうございました。

1月の12日(水)、14日(金)に東京代官山にある B&Rさんのサロンをお借りして、

「いぎあ in TOKYO」を開催しました。


お陰様で、夜まで食事をとる暇がないくらい、

多くの方からご予約を頂きました。


施術後、ゆっくりとお話しが出来ない方もなかにはいらっしゃったので、

申し訳なく思っております。

限られた時間のなかで、なるべく多くの方に施術を受けて頂けるように色々と悩んだ結果、

あのような形をとらさせて頂きました。


東京施術に関しては、本当に多く方からの要望があり、

なかなか、そのご要望に応えることが出来ておりません。


今後は東京でも隔週で「いぎあ☆すてーしょん」の整体を受けれるようにしたいと思っております。

そのための準備を今進めていますので、関東にお住まいの方は楽しみにしていて下さいね。


因みに2月の「いぎあ in TOKYO」の日程が決まりました。

2月16日(水)、17日(木)、18日(金)の3日間になります。

詳細は http://igia.jp/l_youtsu/tokyo.html

掲載しておりますので、ご確認下さい。
posted by しおん at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

怒り

あ〜、新年早々やっちゃいました。

最近でこそ、周りの人から

「全然怒らなさそうだよね〜」って言われるようになってきましたが、

もともと私は非常に気が短いのです。

その気の短さを改善する為に色々としてきたのですが・・・。



ほとんどの方に対して、怒りの感情というのはあまり持たなくなりました。

ただ、近しい人にはやはり気の短い部分が出てしまうことがあります。

怒りは人間関係構築に百害あって一利なしです。

相手を傷つけたり、恐怖感を与えることしかできません。

今回の怒りの原因は・・・、

そうです、結局は自分なんです。

自分がコントロール出来ない事をコントロールしようとした時に、

怒りの感情が出てきやすくなります。



相手への思いやりが足りなかったこと、

そして、もう一つは感情をコントロールしようとしたこと。


今回は特にこの二つが引き金になってしまいました。


大切な人を悲しませたり、不安にさせてしまうのは本当に良くないですよね。

新年早々、反省をした鮎川なのでした。

ごめんなさいです。
posted by しおん at 18:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

シャガール展に行ってきました!

よ、ようやく大阪のいぎあ☆すてーしょんに戻って来ました・・・。

さすがに、ほとんど休まず運転するのはしんどいですね・・・。

通常、かなりゆっくりとしたペースで走るのですが、

今回は、制限速度ギリギリのスピードで

ひたすら走って帰ってきました。

こちらに着いてからも、目がギラギラしてほとんど寝れませんでした(苦笑)



さて、福岡でどうしても寄りたいところがあったので、

鹿児島の帰りに福岡に寄ってきました。

その、寄りたかった理由が

福岡市美術館で開催されている

「シャガール ロシア・アヴァンギャルドとの出会い」展

を見たかったからです。

音楽で涙することはよくあるのですが、

絵を観て涙したのは、今回が初めてでした。

私が一歩も動けなくなり、涙があふれてきた絵

それは「家族の顕現」という絵でした。

シャガールの想いが詰まったその絵を前にして、

ただ、ただ、涙があふれました。


帰りに、その絵のポストカードなどを探したのですが、

なぜかその絵のグッズだけは見つけることが出来ませんでした。

うーん、残念。


その後、九州国立博物館でゴッホ展をしていることに気付き、

そのゴッホ展にも寄ったら、

時間がなくなって、慌てて帰ってきたというわけです。


それにしても、音楽にしても、絵画にしても

伝わってくる力って凄いですね・・・。
posted by しおん at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹んで新春の慶びを申し上げます

皆様、明けましておめでとうございます。

昨年は本当に怒濤のような一年でした。

多くの方の支えがあり、前に進むことが出来ました。

心より感謝申し上げます。


少しでも皆様のお役に立てられるように

精進して参りますので、

本年もよろしくお願いいたします。
posted by しおん at 13:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogramランキング参加中!ポチッとしてね!
blogram投票ボタン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。